Japanese Whitefly Gallery

Pealius rubi Takahashi, 1936
クサイチゴコナジラミ

長い刺毛があるらしい。

Takahashi1936によればクサギ属の葉脈に沿って付いた場合 とても細長くなることがあるようです。

—Tahakahi1936:16—
The pupa case are usually about 1.4-1.6 times as long as wide, but are elongated and about twice as long as wide, always with very long dorsal setae, when located along the ribs of the lower side of the leaves of Clerodendron.

クサギに付いている個体を発見しましたが、 葉脈で無い場所に付いていることもあって、 その場合も細長いようです。 細長いのは別種の可能性があるかもしれません。

Images

生態写真は検鏡していません。


2011年7月23日、東京都立川市(矢川緑地)、クサイチゴ
2013年10月29日、兵庫県明石市、クサギ。 葉脈にそってついており、細長い個体かもしれない。 同じ個体。長い刺毛が識別できる。

2016年11月7日、山梨県笛吹市、クサギ

Scientific synonyms

なし

Distribution

Host plants

Amaranthaceae ヒユ科 Achyranthes bidentata イノコズチ
Anacardiaceae ウルシ科 Rhus sp. ハゼの類
Fabaceae マメ科 Pueraria lobata クズ
Magnoliaceae モクレン科 Magnolia kobus コブシ
Moraceae クワ科 Ficus elastica インドゴムノキ
Polygonaceae タデ科 Polygonum thunbergii ミゾソバ
Rosaceae バラ科 Rubus hirsutus クサイチゴ
Verbenaceae クマツヅラ科 Callicarpa japonica ムラサキシキブ
Clerodendrum trichotomum クサギ
Phryma leptostachya ハエドクソウ

Similar species

多数

Bibliography

(C) Hepota